qrcode.png
http://www.danrikyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
段ボールリサイクル協議会
〒104-8139
東京都中央区銀座3-9-11 紙・パルプ会館 全国段ボール工業組合連合会内
TEL.03-3248-4853
FAX.03-5550-2101
 

容器包装3R推進フォーラム

   
「第12回容器包装3R推進フォーラムin日本橋」が開催されました
 3R推進団体連絡会主催の「第12回容器包装3R推進フォーラムin日本橋」が10月4日(水)に日本橋公会堂(東京都中央区)で開催されました。テーマは「持続可能な容器包装の3Rを目指して」で、市民、自治体、事業者164名が参加しました。
プログラムは次の通りです。
 
13:00 主催者挨拶とフォーラム趣旨の説明 3R推進団体連絡会 幹事長
     開催自治体のご挨拶 中央区中央清掃事務所
13:10 基調講演 吉岡敏明氏 東北大学大学院環境科学研究科教授、研究科長
     「持続可能な社会に向けて~新たな価値創造と資源循環のあり方~」
14:00 国からの報告
     高角健志氏 経済産業省産業技術環境局リサイクル推進課長
     小笠原靖氏 環境省環境再生・資源循環局総務課リサイクル推進室長
     河合亮子氏 農林水産省食料産業局バイオマス循環資源課食品産業環境対策室長
14:45 休憩
14:50 3R推進団体連絡会の活動報告 3R推進団体連絡会 幹事長
     事例報告
     「中央区の3Rの取り組み」町元賢治氏(中央区中央清掃事務所清掃事業係長)
     「環境配慮設計の取組について」遠藤雅人氏(森永乳業㈱生産部環境対策グループ長)
     「プラスチック容器包装のケミカルリサイクル」
             久保直紀氏(プラスチック容器包装リサイクル推進協議会専務理事)
     「次世代に引き継ぐ環境のリレー持続可能な3R普及活動」
                     伊藤美智子氏(中央区環境保全ネットワーク代表)
16:25 休憩
16:35 パネルディスカッション
     ファシリテーター 山本耕平(㈱ダイナックス都市環境研究所代表取締役社長)
     コメンテーター  吉岡敏明氏、3R推進団体連絡会、事例報告者
17:30 閉会
<<段ボールリサイクル協議会>> 〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙・パルプ会館 全国段ボール工業組合連合会内 TEL:03-3248-4853 FAX:03-5550-2101