本文へ移動
段ボールリサイクル協議会
〒104-8139
東京都中央区銀座3-9-11
紙パルプ会館
全国段ボール工業組合連合会内
TEL.03-3248-4853
FAX.03-5550-2101

製紙原料として使用困難な段ボール

【 製紙原料として使用困難な段ボール 】

今日、製紙原料として利用困難とされている段ボールには、下記のようなものがある。
 

・段ボールの製造段階で、ワックスを含浸させたり、アルミ箔をラミネートしたもの。
・段ボールの利用段階で、プラスチック製緩衝材や布などを貼り合わせたもの。

 

 
段ボールのリサイクルは、最新の製紙技術に基づいて判断しなければならないため、製紙原料として利用困難な段ボールについては、下記の方法で確認されたい。
 

・自社が購入している段ボール原紙メーカーに確認する。
・段ボールリサイクル協議会に確認する。TEL: 03 (3248) 4853
・財団法人古紙再生促進センターのホームページより、古紙の取引における品質基準「古紙標準品質規格」を参照する。

>>財団法人古紙再生促進センターのホームページ http://www.prpc.or.jp

TOPへ戻る