qrcode.png
http://www.danrikyo.jp/
モバイルサイトにアクセス!
段ボールリサイクル協議会
〒104-8139
東京都中央区銀座3-9-11 紙・パルプ会館 全国段ボール工業組合連合会内
TEL.03-3248-4853
FAX.03-5550-2101
 

容器包装3R推進フォーラム

   
「第9回容器包装3R推進フォーラムin品川」が開催されました
3R推進団体連絡会主催の「第9回容器包装3R推進フォーラムin品川」が12月15日(月)に品川区立総合区民会館きゅりあん(東京都品川区)で開催されました。テーマは「容器包装3R推進のよりよい連携協働に向けて~自治体・事業者・消費者の取組~」で、後援は品川区、東京都、経済産業省、環境省、農林水産省、日本経済団体連合会、他、参加者は約130名でした。

プログラム
12月15日(月)
 9:30  主催者・後援団体から挨拶、3R推進団体連絡会の活動報告
 9:50  基調講演『循環型社会と3R~連携協働のあり方~(慶應義塾大学経済学部教授

細田衛士氏)

 10:40
 
 
 
 品川区の取り組み(品川区清掃事業リサイクル推進係 大滝貞浩氏)
 民間回収の状況調査報告( スチール缶リサイクル協会 細田佳嗣)
 自治体の分別事例(水俣市環境クリーンセンター 福田一哉氏)
 台湾のリサイクルシステム(株式会社ビバリッジ ジャパン社 埴義彦氏)
 12:00  昼食・休憩
 13:00  報告:国の3R政策について 経済産業省リサイクル推進課長 深瀬聡之氏

環境省リサイクル推進室長 庄子真憲氏
農林水産省食品産業環境対策室課長補佐 内藤明氏

 13:30  分科会 第一分科会 分別収集処理の高度化     

第二分科会 拡大生産者責任~EPR~
第三分科会 回収システムの高度化
第四分科会 プラスチックリサイクルの輪の構築

 16:00  全体会 ―― 各分科会からの報告と討論
 16:50  閉会

12月16日(火)見学会(9:30~12:15)

見学場所 JR東日本東京資源循環センター・東洋製罐本社 容器文化ミュージアム

<<段ボールリサイクル協議会>> 〒104-8139 東京都中央区銀座3-9-11 紙・パルプ会館 全国段ボール工業組合連合会内 TEL:03-3248-4853 FAX:03-5550-2101